祈りと感謝

  1. HOME
  2. ご祈祷

ご祈祷

ご祈祷とは、一般的なお賽銭を拝礼する一般参拝とはことなり、より丁寧に拝礼する方法です。金堂華王殿の2階にある昇殿に皆様も上がり祈願します。家内安全・病気平癒・安産祈願・合格祈願・良縁成就・商売繁昌・各種除災安全(移転・入居・旅行・交通・起工)などに関わる厄災を祓い、心願成就(しんがんじょうじゅ) 開運成就(かいうんじょうじゅ)など、心から願いを込めて祈願します。

日本では、古来より人々は、人生の節目にご祈祷をしてまいりました。生まれる前の「安産祈願」や生後30日ごろに行う「お宮参り」1歳のころには「誕生祭」三歳・五歳・七歳になるお子様の成長を感謝する「七五三」などがございます。
また、そういって節目に限らず、受験時や転職時、移転時などの人生の節目や転換期なども、願いを込め、日々の無事と健康に感謝すると共に今後の人生を開運成就を遂げられますようご祈願ください。当寺では人生の通過儀礼として様々なご祈祷を行っております。お気軽にお電話にてお申し込みください。

ご祈祷・ご祈願

新年ご祈祷

家内安全・商売繁盛・安産祈願・身体健康・合格祈願・病気平癒・心願成就・諸願成就など、新たな年を迎え、よい一年となりますようご祈祷いたします。

5,000円以上

新年ご祈祷
(団体)

社運隆昌・商売繁昌・必勝祈願など
法人・団体でのご祈祷も承っております。事前にご予約ください。

20,000円以上

安産ご祈祷

子供が安らかに産まれ、母も元気であるようにご祈祷いたします。
金堂2階に昇殿いただきご祈祷した後、腹帯に入れるお守りを授与いたします。
(ご自身の腹帯があればお持ちください。ご祈祷に合せてお祓いいたします。)

古来、妊娠5か月の戌(いぬ)の日に妊婦は腹帯を巻く習慣があります。犬はお産が軽く、子宝であることにあやかって戌の日に行うことが多いのですが、必ずしも戌の日でなくてもかまいません。妊婦様のご体調などに合わせてお参りください。
ご本人様が遠方の場合など、ご両親や代理の方にお参りいただくこともできます。 

6,000円以上

初参り・百日参り

赤ちゃんの誕生をお祝いし、これからの無病息災をご祈祷いたします。
金堂2階に昇殿いただきご祈祷いたします。
生後100日前後をお進めしていますが、天候やお仕事の都合、ご体調など、皆様がご一緒に
ご参詣できます日時でご予約・お参りください。
<初参り>男児生後30日、女児32日
<百日参り>生後100日前後

5,000円以上

七五三

お子様の成長の大切な節目、七五三まいり。これまでの無事と健康に感謝を捧げ、健やかなる成長を願いご祈祷いたします。
元々は11月15日のお祝いでしたが、近年では10月から11月にかけての行事となっています。3歳は男女のお子様、5歳は男のお子様、7歳は女のお子様のご祈祷となります。古来、「七歳までは神のうちで、神様からの預りもの」として尊ばれ、大切にされてきました。お子様の成長を祈願し、ご家族様で記念すべき一日をお過ごしください。

【3歳】男女、【5歳】男、【7歳】女(年齢はいずれも数え年です)

5,000円以上

十三参り
(智恵詣で)

数え年で十三歳という年齢は、生まれた年の干支が初めて巡ってくる年です。お子さまの知恵と福徳と健康を授かるよう虚空蔵菩薩にお参りするのが「十三参り」です。
小学校卒業・中学校入学の新しい旅立ちのこの節目の季節に、十三参りのご祈祷をしております。
十三歳の年頃は、男女とも肉体的にも精神的にも、子供から大人へと変化していく大切な時期です。
那谷寺では年中受付を行っています。ご家族お揃いでご参拝ください。

年祝い

人生の節目の年齢に感謝の心を持ち、これからも無事健康で過ごせますようご祈願いたします。

【60歳】還暦、【70歳】古希、【77歳】喜寿、【88歳】米寿
【90歳】卒寿、【99歳】白寿、【100歳】百(上)寿 など

5,000円以上

厄払い・厄除け

厄年は古来より心身や身の回りに変化が起きやすい節目の年とされ、厄災が身に降りかからないよう厄除けのご祈祷をいたします。

前厄21歳・41歳・60歳
本厄22歳・42歳・61歳
後厄23歳・43歳・62歳
※年齢は数え年です

5,000円以上

交通安全・自動車等ご祈祷

自動車やバイクなどの交通安全のご祈祷です。新車や買い替え時のご祈祷もいたします。
交通安全祈願は、山門右側の「交通安全ご祈祷所」で行います。

6,000円以上

結婚式

那谷寺では、ご縁があって結ばれた皆様の晴れの門出のお手伝いもさせていただきます。金堂華王殿の本尊千手観音のご尊前、厳かな雰囲気の中で一生の思い出に残る挙式となることでしょう。
お二人の現世での幸せと来世までの結びつきを願い仏前での結婚式を行います。

仏前挙式料100,000円以上

結婚式・写真撮影
(前撮り)

緑の森の境内で記念の写真撮影はいかがですか?
※境内での写真撮影も受付けております。
(控えの間をご用意いたします。カメラマンはご自身でお手配ください)

境内使用料10,000円

上棟祭・地鎮祭

建物の新築や改築の際に、工事の安全無事と建物を使用される方の繁栄無事をご祈祷いたします。
地鎮祭では新築や改築などの際に、建立前の土地を結界し、その土地の神様と仏様にご挨拶と鎮霊を行い、繁栄と安全を祈願いたします。
上棟式では「立柱の儀」をはじめとして、建立する建物が無事に永久に建ち栄えることをご祈祷いたします。

30,000円以上

神道火祭り
(全国唯一のご祈祷)

全国唯一のご祈祷「神道火祭り」は、平安時代より全国多くの社寺で行われましたが、現在は那谷寺でしか行われていないご祈祷です。

厄払い・厄除け(数え年)
令和四年 厄年一覧表

男性

前厄

24歳(平成11年生)・41歳(昭和57年生)・60歳(昭和38年生)

本厄

25歳(平成10年生)・42歳(昭和56年生)・61歳(昭和37年生)

後厄

26歳(平成9年生)・43歳(昭和55年生)・62歳(昭和36年生)

女性

前厄

18歳(平成17年生)・32歳(平成3年生)・36歳(昭和62年生)

本厄

19歳(平成16年生)・33歳(平成2年生)・37歳(昭和61年生)

後厄

20歳(平成15年生)・34歳(平成元年生)・38歳(昭和60年生)